バブアーのバケットハットを買った理由~季節問わず使える2着目のバブアーに~

新品のセージ色のバブアーのバケットハット 帽子

フィルソンのティンクロスパッカーハットの購入理由記事でも書きましたが、バブアーのバケットハットも同じタイミングで購入しました。ほしいと思ったきっかけはフィルソンのハットと同じで、雨の犬の散歩やアウトドア用にレインハットが必要だったからです。

バブアーのバケットハットはビデイル等と同じくワックスドコットンなので、防水性があり雨でこそ真価を発揮する素材。そして使い込むことで経年変化も味わえる1品です。

新品のセージ色のバブアーのバケットハットを被った男

ですがバブアーのバケットハットはアウトドア向けのノースフェイスのハットと比べてツバが短めで、雨が顔にかかる恐れがありました。メガネを常用してるので、レンズに水滴が付くと視界が悪くなったり拭く手間がありめんどうです。

それが心配でメインのレインハットにはフィルソンのティンクロスパッカーハットを導入しました。フィルソンのほうはツバの長さもあって雨除けとして活躍してくれそうです。それでいてツバが長すぎずマダム感がないので日常使いしやすく気に入ってます。

「でもバブアーのバケットハットも捨てがたい。雨除けにはフィルソンがあるけれど、何ヶ月も前からずっと狙ってた帽子でどうしても諦めきれない」と悩んで結局買ったお話。

ビデイルSLはネイビーを買ったけどやっぱりセージもほしい

バブアーのビデイルSL(ネイビー)の首元

今年の夏ごろかな、バブアーのビデイルSLを買ったんです。人生初バブアーで色はネイビー。「バブアーといえばセージ色」というイメージがあり、ネットで画像を漁ると実際セージ色はかっこよくて大好きなんですが、紺ブレ(紺色のブレザー)の代用的な位置づけとしてほしくなった経緯があるのでネイビーにしました。

けどやっぱりセージもほしい。ネイビーのビデイルSLを買ったことに後悔はなく気に入ってるんですが、やっぱりバブアー持つならセージ色は外せないぜ。

そこで白羽の矢が立ったのが、バブアーの帽子。実はビデイルSLを買う前からバケットハットのことは狙ってたんです。単純にバケットハットが気に入ったということとと、臭いだのベタつくだの欠点を抱えたバブアーのアウターを買う前に、同じ性質を持った帽子で生活に合うか試したほうがいいんじゃないかと思って。そして今回、雨除けハットが必要になって気づきました。

「そうだ!セージ色のバケットハット買えばいいじゃん」

バブアーを春夏秋冬身につけたい。帽子ならいける

ビデイルSLを夏に買ってからは悶々と過ごしてました。「早くバブアーを着れる季節になれ」と。もちろん8月は暑い、9月も暑い、10月前半は少し汗ばむから新品のビデイルにいきなり汗付くの嫌だな、そして10月後半になってようやく着ることができました。

12月現在は自転車やデイキャンプで使って汗もかいたし泥もつけました。毎日の犬の散歩でうんこも付いたし、野良着として日に日に汚くなってます。

ただ寒い季節だから着れてますが、暖かくなればクローゼットに仕舞い込むことになるでしょう。

つまりビデイルSLを羽織れるのは1年のうち半年程度。残りの半年はバブアーを諦めないといけないのか?それは嫌だ。汗かいて、泥まみれになって道具としてガツガツ着るのが楽しいから、暖かい季節もワックスドコットンのバブアーを身に着けていたい。

なにかいい方法はないものか…そうだ、バケットハットがあるじゃないか。

帽子なら年中被れる。アウターが不要になる季節でも常にバブアーを身に纏える。梅雨時にはバッグに忍ばせておいて、折りたたみ傘の代わりに雨よけに使うってのも粋じゃないか。もちろん晴れの日に被ったっていい。真夏に被ったっていい。

ワックスドコットンだから蒸れるはずです。その代わり年中バブアーといっしょだ。

【まとめ】2着目のバブアーにバケットハットという選択肢

新品のセージ色のバブアーのバケットハット

「バブアーのアウターは1着持ってて色違いほしい。けどベタつくアウターの置き場所はもうないし高いぜ」

ってときに帽子などの小物はありな選択肢だと思いました。今回買ったバケットハットならアウターより収納スペースを取らないし、アウターと比べて小さいからリプルーフやブラッシングなどのメンテナンスにかかる労力もかなり抑えられます。

1着目のバブアーにもいいかもしれませんね。臭いやベタつき問題が不安でビデイルの購入に踏み切れないときに、とりあえず扱いやすい帽子で予行演習とか。

※ビューフォートがほしくなった。背中のポケットにバケットハットを忍ばせておいて、雨が降ったらサッと被るなんて粋じゃないか

洗えないから購入後、汚れ防止テープを貼ったよ。

ニューエラのキャップ&ハットライナーを帽子の汚れ防止テープとして取り付けてみた
以前記事にしたようにフィルソンのティンクロスパッカーハットとバブアーのバケットハットを購入しました。どちらのハットもワックス加工のおかげで防水性があるのですが、代わりに洗えないという欠点があります。 けどどちらもアウト...
フィルソンのティンクロスパッカーハットを買った理由
つい先日、フィルソンのマッキーノウールベストを購入しました。動きやすさを損なわずに防寒性を高めることができるので非常に気に入っております。そして今回入手したのはフィルソンのティンクロスパッカーハット。アウトドアや犬の散歩、普段使いなどあらゆ...
【バブアー ビデイルSL】コロニルの馬毛ブラシで犬の毛とホコリを取ってお手入れしてみた
2020年10月、念願のバブアーデビューを果たしました。自分の行動範囲や移動手段ではオイル問題も意外と気になってません。とくに日課の犬の散歩でよく着てて、ちょっとした雨なら弾いてくれるのは確認したし、朝晩冷え込んだら襟を立てて寒さを防げるの...
雨の中でハードに使いまくったバブアー ビデイルSLの経年変化【6ヶ月着用】
2020年にバブアーのビデイルSLを新品で購入し、2021年3月時点で初めて着用してから半年が経過しました。主に犬の散歩でほぼ毎日着用。もちろん雨の日もありましたが「そんなときこそバブアーの出番だ!」といわんばかりに、オイルドコットン(ワッ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました