【バブアー ビデイルSL】コロニルの馬毛ブラシで犬の毛とホコリを取ってお手入れしてみた

バブアーのオイルドビデイルSLをコロニルの馬毛ブラシでブラッシング中

2020年10月、念願のバブアーデビューを果たしました。自分の行動範囲や移動手段ではオイル問題も意外と気になってません。とくに日課の犬の散歩でよく着てて、ちょっとした雨なら弾いてくれるのは確認したし、朝晩冷え込んだら襟を立てて寒さを防げるので、犬の散歩と相性がいいような気がしてます。

ところが困ったことが1つ判明。バブアーのオイルドジャケットには犬の毛やほこりが付きやすい。

バブアーと犬についての不安は「犬が噛んだり舐めたりしても健康に害がないか」は想定してたけど(購入前に公式に問い合わせて問題ないと確認済み)、犬の毛問題は想定してなかった。

ホコリが目立つようになったからお手入れしないとなあと思ってホコリ取りについて調べるとやはりブラッシングが書かれていました。英国繋がりでケントの洋服ブラシもいいんですが、バブアーに使っちゃうとブラシにオイルが付いてほかの服に使えなくなっちゃうんですよね。さすがに良いお値段のするケントは気が引ける。

バブアーのオイルドビデイルSLとコロニルの馬毛ブラシ

だから比較的お手ごろなコロニルの馬毛ブラシで代用することに。コロニルの馬毛ブラシは革靴用に使ってたんですが、持ちやすいから靴よりブラシをかける面積が大きいバブアー用にすることにしました。革靴にはあまり使っていなかったM.モゥブレィの馬毛ブラシを使います。

コロニルはドイツで1909年に創業されたレザーケアブランドで、M.モゥブレィはどこの国のブランドかよくわからんけどしっかりしてそうなシューケアブランド(日本メーカーかもしれん)

※コロニルの馬毛ブラシは革靴用と思い込んでたけど、改めて公式サイトやAmazonの説明欄を読むとウェアにも対応してました。安心して使えます

で、結論から言うと、コロニルの馬毛ブラシで犬の毛やホコリを9割以上取れました。他人から不潔やだらしないという印象を抱かれる心配がないレベルです。ただふつうの服にブラッシングするより時間と手間がかかったので、「出かける前にサッとブラッシング」というのは難しいかも。日々こまめにブラッシングすればいけるかな?

犬の毛とホコリがついたネイビーのビデイルSL

バブアーのオイルドビデイルSLの犬の毛とホコリ(ブラッシング前)

バブアーのオイルドビデイルSLの犬の毛とホコリ(ブラッシング前)

犬の毛が全面に付いていて、白っぽい小さなホコリが所々に付いてます。

床に放り投げて保管はしてませんし、ビデイルSLを着て絨毯に寝転んだりもしてません。椅子やハンガーにかけて保管してたので、ホコリが付きやすい環境ではなかったと思います。

バブアーのオイルドビデイルSLの犬の毛とホコリ(ブラッシング前)

バブアーのオイルドビデイルSLのブラッシング前

バブアーのオイルドビデイルSLについた犬の毛とホコリ(ブラッシング前)

たしかにビデイルSLを着て何度か犬を抱っこしました。だけどそれでは背中に付いた毛の説明がつかない。椅子にもたれた記憶もありませんし、他の衣類や家具に当たらないように注意してました。

やはりバブアーのオイルドジャケットはホコリが付きやすいんでしょうね。

コロニルの馬毛ブラシでブラッシングしてみる

バブアーのオイルドビデイルSLとコロニルの馬毛ブラシ

現状を確認したところで、実際にブラッシングをしてみました。冒頭でも書いたように、使用するのはコロニルの馬毛ブラシで、革靴に使ってたものをこのたびバブアー用に。同価格帯のM.モゥブレィの馬毛ブラシに比べて持ちやすくてブラッシングしやすいんですよ、側面の溝がいいんだなあ。

ツイートの動画にあるように、最初は上から下へ一方通行でサッサッとかけてました。ブラシ系のお手入れは「一方通行が原則」っていうイメージがあったので。ですがこの方法だとどうしても細かい犬の毛を取りきれませんでした。

バブアーのオイルドビデイルSLをコロニルの馬毛ブラシでブラッシング中

そこで一方通行をやめて上下左右あらゆる方向へブラッシングをしてみると、細かい犬の毛もよく取れて、問題なく外出できる状態にまで綺麗になりました。

バブアーのオイルドビデイルSLをブラシして取れた犬の毛とホコリ

こんな感じで犬の毛やホコリが毛玉のようになって取れました。ブラシにオイルが移ったようにも感じません、見た目に変化はないしベタつきもない。

バブアーのオイルドビデイルSLをブラッシングして取れたホコリ

1/3程度ブラッシングを終えるとこれだけ取れました。

お手入れ前後の状態を写真で比較

右半身だけブラッシングをして、左半身はブラッシングしていません。着用するときに右腕を通す側をブラッシングしたということです。

バブアーのオイルドビデイルSLの右半身ブラッシング後

バブアーのオイルドビデイルSLの右半身ブラッシング後

バブアーのオイルドビデイルSLの右半身ブラッシング後

写真じゃちょっとわかりにくいんですが、肉眼で見ると差があります。やはりブラッシングをした右半身のほうが綺麗。

バブアーのオイルドビデイルSLの右半身ブラッシング後

バブアーのオイルドビデイルSLの右半身ブラッシング後

背中側の写真だとまだわかりやすいかな。ちょうど背骨を堺にホコリがなくなってるのが伝わりますかね。やるじゃん、コロニル!

※追記:動画にしてみた

ブラッシングのやり方を動画にしてみました。コツはクルクルと円を描くようにブラシをかけること。

バブアーを日常的に着るための今後の課題は保管方法か

椅子にかけられたハンガーにかけられたバブアーのビデイルSL(ネイビー)

コロニルの馬毛ブラシで不満がないレベルにまで犬の毛やホコリを取れるのがわかりました。さて、問題はこれから。

バブアーの保管場所を考えるのがめんどくさくてこうやって椅子に引っ掛けてましたが、どうやらホコリが付いてしまうようです。ここまで犬の毛やホコリが付くならさすがに保管場所を考えないといけない。

やっぱりクローゼットに収納したり、カバーをかけるのがいいのかなあ。でもめんどくさいんですよね、クローゼットとかカバーって。めんどくさがり屋だから常にパッと手に取れるところに置いとかないと着なくなっちゃうんですよ。

それにお嬢様のようにそこまで丁寧に扱いたくもない、もっとアウトドアやワーカー的に着たい。大事にするけど日常的にたくさん着て汚したい。ボロボロになったら修理して長く付き合いたい。だからバブアーを着れる秋冬シーズンにカバーなんてかけたくない。

んー、保管場所は今まで通り椅子に引っ掛けといて、こまめにブラッシングしやすい環境を作るのもありかなあ。言い換えるとブラッシングがめんどくさくならない環境作り。バブアーとブラシをセットで手に取りやすいところに置いておくとか。

※追記:保管方法の記事を書きました↓

【バブアー ビデイルSL】保管方法を試行錯誤した結果S字フックで吊るすようになった
2020年8月にバブアーのビデイルSLを購入し、同年10月にバブアーデビューしました。私はおしゃれやファッションに強い関心も知識もないんですが、今まで着た服のなかでいちばん高揚感があります。 なんだろうな、服を着るというより道具を扱う...

色々試して私の趣味嗜好と生活に合う方法を探すしかないですかね。まったく、世話の焼けるやつだぜ。

※もしコロニルかM.モゥブレイの馬毛ブラシで悩んでいるなら、若干高いですけどコロニルのほうが後悔しないと思います。圧倒的に持ちやすいのでバブアージャケットのように広い面積をブラッシングするにはコロニルが向いてます。というか自分なら靴に使おうが服に使おうがこのM.モゥブレイの馬毛ブラシはもう買わない、絶対にコロニルを買う

↓保管方法の記事を書きました

【バブアー ビデイルSL】保管方法を試行錯誤した結果S字フックで吊るすようになった
2020年8月にバブアーのビデイルSLを購入し、同年10月にバブアーデビューしました。私はおしゃれやファッションに強い関心も知識もないんですが、今まで着た服のなかでいちばん高揚感があります。 なんだろうな、服を着るというより道具を扱う...
バブアー ビデイルSL 36のサイズ感【163cm/58kg】
買って間もない新品状態のビデイルSLのサイズ感と、なぜ小柄な私が36サイズを購入したかをご紹介します。 身長…163cm 体重…58kg 年齢…もうすぐアラサー 購入サイズ…36 似た体型の人のレビューを見たい...
雨の中でハードに使いまくったバブアー ビデイルSLの経年変化【6ヶ月着用】
2020年にバブアーのビデイルSLを新品で購入し、2021年3月時点で初めて着用してから半年が経過しました。主に犬の散歩でほぼ毎日着用。もちろん雨の日もありましたが「そんなときこそバブアーの出番だ!」といわんばかりに、オイルドコットン(ワッ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました