ムーンスターの防水スニーカー「オールウェザー」のサイズ感と雑感

ムーンスターのオールウェザー

足の実寸に対して0.5cmアップで履いてます。

ゾゾマットによると私の足は左足が24.4cm、右足が24.3cm、そして日本人の平均的な形をしてるそうな。詳しくは以下の画像を参考にしてください。

Amazonで24cmと25cmと26cmを取り寄せ試着して、結果的に25cmを購入しました。

24cmは厚い靴下はおろか薄いシックストックスの靴下でも少し窮屈かなって感じだったので、厚い靴下も履く私には25cmのほうがいいかなと。厚みのあるヘルスニットの靴下を履くと25cmでちょうどいい感じで、薄いシックストックスの靴下を履いて少し余裕がありブカブカではないサイズ感。

もうユニクロは履かない。ヘルスニットの靴下が異次元の履き心地だった【1足500円ほど】
これまで靴下にこだわりなどなく安けりゃなんでもいいと思ってましたが、ヘルスニットのおかげで靴下にも多少のこだわりを持つようになりました。 ヘルスニットはアメリカのアンダーウェアブランドで、創業は1900年。実に100年以上の歴史があり...

馴染むことを期待して24cmもありかと思ったんですが、オールウェザーの下半分はラバーであんまり伸びたりしなそうだしってことで24cmではなく25cmにしました。26cmは薄い靴下だと大きく感じで、厚い靴下だと若干ゆるかったので論外。

もし『24.5cmがラインナップされている&薄い靴下をよく履く』のであれば24.5cmを選んでたと思いますが、24.5cmはないし厚手の靴下も履くので25cmでよかったかな。

まとめると薄い靴下を履くなら足の実寸通りのジャストサイズ、厚い靴下も履くなら0.5cmアップって感じですかね。自分の場合の話ですが。

これでサイズ感の話はお終い。以下は1年近く履いた感想とか。

どことなくミリタリーな雰囲気

オールウェザーってどことなく無骨な雰囲気がある気がします。ゴリゴリのミリタリーって感じではないんだけど男臭さがあって好きです。上のツイートは迷彩柄のM65パンツですが馴染んでる気がします。

ムーンスターのオールウェザーとプロッパーのカーゴパンツ

これはプロッパーのカーゴパンツ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プロッパー Propper BDU パンツ Trouser Pant Button Fly
価格:6490円(税込、送料無料) (2021/3/8時点)

ムーンスターのオールウェザーのステンシル

靴の内側にサイズ等が書かれてるんですがこれもかっこいい。

ムーンスターのオールウェザーの靴底

このソールも好き。

晴れでも雨でも。まさに全天候型シューズ

雨の公園とムーンスターのオールウェザー

靴の下半分がラバーで覆われていて、スニーカーと長靴の間のようなデザイン。晴れに履いても違和感はないし、雨なら水の侵入を防いでくれ、オールウェザーの名に恥じない、まさに全天候型シューズ。

全部ラバーにすると蒸れるし晴れでは履きにくい、かといって全面キャンバス素材では雨に弱いってことで、それぞれのいいとこ取りみたいな靴。

ムーンスターのオールウェザーとエルエルビーンのモカシン

防水の仕組みとしてはビーンブーツ(上画像はモカシンタイプ)と似てますね。下半分のラバーが水を防ぐ。

ムーンスターのオールウェザーとビーンブーツのモカシン

オールウェザーはかかとに向かってラバーの範囲が広くなってます。歩くときに跳ね上げる水滴対策でしょうか。

ムーンスターのオールウェザーのラバーの汚れ

ムーンスターのオールウェザーのつま先

雨の犬の散歩で履いたりするんで泥汚れが付いてます。よく見るとキャンパス生地の汚れは少なく、汚れはラバー部分に集中してます。雨や歩行の跳ね上げで靴下が濡れないようにラバーの高さは計算されてるのかも。

雨の犬の散歩はバブアーと合わせるのがお決まりだった

ムーンスターのオールウェザーとバブアーのジャケットとハットとフィルソンのハット

うちのワンコは散歩が大好きなのでよほどの大雨でなければ出撃します。風が強い日に傘をさすとうんちを取りにくいし抱っこもしにくいので、いつもバブアーのジャケットとフィルソンのハット(茶)を身につけます。もちろんオールウェザーも。自分のお決まりのパターンですね。

フィルソンのティンクロスパッカーハットを買った理由
つい先日、フィルソンのマッキーノウールベストを購入しました。動きやすさを損なわずに防寒性を高めることができるので非常に気に入っております。そして今回入手したのはフィルソンのティンクロスパッカーハット。アウトドアや犬の散歩、普段使いなどあらゆ...
【バブアー ビデイルSL】コロニルの馬毛ブラシで犬の毛とホコリを取ってお手入れしてみた
2020年10月、念願のバブアーデビューを果たしました。自分の行動範囲や移動手段ではオイル問題も意外と気になってません。とくに日課の犬の散歩でよく着てて、ちょっとした雨なら弾いてくれるのは確認したし、朝晩冷え込んだら襟を立てて寒さを防げるの...

ただ傘無しスタイルだとキャンバス部分に直接雨が降りかかるのでそれなりに雨が降ってると靴下は濡れます。小雨なら濡れたことないんですけど、本降りだと厳しいかな。だから最近の散歩は完全防水の長靴を履くことが増えました。オールウェザーでも防水のロングコートと合わせると上からの雨にも強くなるんですがね。

ちゃんと傘を使ってキャンバス部分に防水スプレーでもふっとけば、靴下が濡れて不快な思いをすることは滅多にないと思います。そもそもふつうに生活してて雨で傘をささずにカッパを着るシーンなんてないですわ。

ゴム紐に交換してる

ムーンスターのオールウェザー

←純正紐、別売りゴム紐→

めんどくさがり屋なので着脱の手間を省くためにゴム紐に交換してますが、やっぱり純正の紐のほうがかっこいい。けどゴム紐はやっぱり便利。雨に濡れて帰宅したあと一瞬で靴を脱げるし、犬の散歩のように短時間に出入りを繰り返すならゴム紐になっちゃいます。上の画像の状態から着脱できるんだもの、緩めたり解いたりしなくていい。

※140cm、ナチャラルカラーのゴム紐に交換

ムーンスターのオールウェザーとゴム紐

手前が純正で、奥がゴム紐。純正の紐は蝋引きされてるような気がする。

ムーンスターのオールウェザーの靴紐

ムーンスターのオールウェザー

やっぱり両足純正の紐が雰囲気はいい。

お手入れ

ムーンスターのオールウェザーとエルエルビーンのモカシン

以前パキパキと音がするほど硬化したエルエルビーンのモカシンのラバーを復活させる記事を書きました。その教訓なんですが、オールウェザーのラバーは定期的にゴムの保護剤でお手入れをしたほうがいいと思ってます。

カチカチのモカシンも保護剤を吹きかけるとある程度復活しましたが、ひび割れはどうにもなりませんでした。靴自体はまだ履けるのにラバーの手入れが行き届いてなくて履きにくくなってしまった。だから固くならないように、ひび割れしないようなケアが必要なんじゃないかと。

ムーンスター公式サイトの長靴のお手入れ方法によると、ゴムの保護剤は劣化防止に効果的と書かれてます。シューケアブランドのコロニルの製品とかよさそう。ひび割れで履けなくなるのほんとにショックでした。

オールウェザーは気に入ってるけど手放そうと思う

ムーンスターのオールウェザー

デザインやら履き心地やら気に入ってるんですが、手放そうと思ってます。

まず傘なしスタイルだとオールウェザーは向いてるとは言いがたいから。傘なしでもある程度の雨は防いでくれるんですが、本降りだと膝下まである長靴を履いたほうが便利だなと。ビデイルSLの丈+膝下までの長靴の組み合わせはかなり雨に強いんですよ。

そして色を失敗したから。ふだん黒い靴しか履かないのになぜか苦手な白系を買ってしまって、やっぱり黒買っときゃよかったなと思ったんです。黒、あるいはせめて茶色にしとけばたくさん履けた気がする。

そんな理由で履く機会が減ってきてしまって、いっそのこと手放そうと。長く履くつもりで買ったんのにまだ1年ぐらいしか履けてない。うーん、仕方ないか。

フィルソンのティンクロスパッカーハットを買った理由
つい先日、フィルソンのマッキーノウールベストを購入しました。動きやすさを損なわずに防寒性を高めることができるので非常に気に入っております。そして今回入手したのはフィルソンのティンクロスパッカーハット。アウトドアや犬の散歩、普段使いなどあらゆ...
【バブアー ビデイルSL】コロニルの馬毛ブラシで犬の毛とホコリを取ってお手入れしてみた
2020年10月、念願のバブアーデビューを果たしました。自分の行動範囲や移動手段ではオイル問題も意外と気になってません。とくに日課の犬の散歩でよく着てて、ちょっとした雨なら弾いてくれるのは確認したし、朝晩冷え込んだら襟を立てて寒さを防げるの...
【ビーンブーツ-復活のモカシン-その3】ラバーの柔らかさを取り戻す
前回は、ビーンブーツのモカシンを丸洗いし、ワセリンで革の保湿まで行った。 今回挑むのは、硬化したラバーに柔らかさを取り戻すミッションだ。 まずは現状をかんたんにおさらいしておこう。 私が買ったビーンブーツはモカシンタイプで...

コメント

タイトルとURLをコピーしました