ハルタのポストマンシューズの靴紐をゴム紐に交換する

ハルタのポストマンシューズの元の靴紐と交換したゴム紐

私はほとんどの靴、スニーカーだろうが革靴だろうがゴム紐に交換してます。楽なんで。ふつうに走れるし。

純正の紐のほうがかっこいいとは思いつつ、楽な方に流れるのが私流。

ということでハルタのポストマンシューズもゴム紐に交換しました。

使用したゴム紐はこれ。

70cm/太さ-細 のダークブラウンです。

ポストマン自体は24.5cmのブラウン。

ちょっと穴に通しづらかったですが無事に交換成功。

靴紐をゴムに変えたハルタのポストマンシューズ

←純正|ゴム紐→

ゴム紐のほうが目が荒くちょっと太い。カジュアル感が増した気がします。

ハルタのポストマンシューズ

まあ両足ゴム紐に交換したら違和感ないです。

そんなことよりゴム紐の長さ失敗したかなあ。

ハルタのプレーントゥには80cmのゴム紐に交換して長い気がしたから、ポストマンには70cmのしたのに今度は短すぎたか。

ポストマンが馴染んできたらもっとキツく結べそうだから様子見ですかね。

いい感じの長さになったらこの記事に追記します。

では。

【走れる革靴】ハルタのポストマンシューズの履き心地がほぼスニーカーだった話
人生初ポストマンシューズがほしいと思ったときに、当初はダナーやレッドウィングがほしかったんです。でもいいお値段なので躊躇してました。で、そんなときにハルタのポストマンシューズを知ってお試しついでに買ったところ、ハルタで充分だなってなってます...
ハルタのポストマンシューズのサイズ感〜足の実寸通りでいい感じ〜
・右足が24.3cm ・左足が24.4cm ・ハルタのポストマンシューズは24.5cm これでちょうどいい感じです。キツすぎずゆるすぎず、足を入れて気持ちいいサイズ感。靴下履いても大丈夫。 ふだんナイキなどの海外メー...

コメント

タイトルとURLをコピーしました