グラミチのウールブレンドタックテーパードパンツを登山で使ってみたらよかったよ

グラミチのウールブレンドタックテーパードパンツとエルエルビーンのアノラックパーカーを着て登山している男

以前登山で使えそうなグラミチのパンツを27種類集めてみたで書いたように、グラミチのウールブレンドタックテーパードパンツを普段着&登山服として購入しました。化繊のストレッチが効いたパンツではなく、ウールを使用したストレッチがまったく無いパンツです。

がっつり登山用のノースフェイスのアルパインライトパンツも持ってるんですが、私はスポーツ性や合理性だけを求めた登山スタイルではなく、好きな服を着て外遊びをしたい気持ちもあるんです。そして最新より古いもの、ハイテクよりローテクが好きなので、ウールパンツでオールドスタイルな登山もやりたい。

ということで購入したのがグラミチのウールブレンドタックテーパードパンツ。普段着と兼用できる落ち着いたデザインかつゆったりとしたシルエットで動きやすいです。

登山用でもなければアウトドア用でもなく、おそらくタウンユースを想定されたパンツです。が、素材の95%以上が化学繊維とウールなので速乾性は問題ないし、グラミチの出自はクライミングですから登山でも使えるんじゃないかということで、実際に登山で使ってみました。

まず結論としては「良い」。今後も登山で履き続けようと思いました。今回の山行では14kgほどのマウンテンバイクを担ぎながら脚を高く上げて岩場を登り下りしましたが、動きにくいだとか耐久性が不安だとかまったく感じず快適。獲得標高は300mほど。

現在の山スタイルは低山メインかつマウンテンバイク(MTB)を山頂まで担ぎ上げるもので、雪山などハードな登山は未経験の男の感想です。

服装

グラミチのウールブレンドタックテーパードパンツとエルエルビーンのアノラックパーカーを着て登山している男

・頭…ノースフェイスのゴアテックスハット+シートゥーサミットのヘッドネット

・上半身…Amazonブランドのメリノウールセーター+エルエルビーンのアノラックパーカー

・下半身…エーションのメッシュタイツ+グラミチのウールブレンドタックテーパードパンツ

・足…ファルケのウォーキー+ダナーフィールド

・リュック…ケルティのデイパック+ミレーのヴァリエポーチ

・グローブ…グリップスワニーのキャンプグローブG70

【雨と虫から身を守る】登山用にノースフェイスのゴアテックスハットを買った3つの理由
透湿防水機能を持ったノースフェイスのゴアテックス搭載のハットを購入しました。実は以前にも同じものを使っていたんですが、アウトドア熱が急速冷凍されたときに手放してしまったんです。で、このたびアウトドア熱が復活し、使い勝手のよかったノースフェイ...
エルエルビーンのアノラックをMTB登山で使ってみた【人を選ぶかも】
前回、グラミチのウールパンツを登山で使った感想を記事にしました。実はそのときの山行ではウールパンツと同時にエルエルビーンのアノラックも着用してまして、今回はアノラックに焦点を当てて記事を書いてみます。 私は最先端の道具より、少し古臭い...
【バックパックの元祖】ケルティのデイパック18Lを購入した理由
盛大な断捨離の影響で、所持しているバッグはエルエルビーンのトートバッグが2つだけだ。 1つは定番のビーントート、もう1つはグローサリートートでエコバッグとして所持している。 正直、手ぶら派かつ車移動中心の私にはトートバッグが1つ...

ざっくりとこんな感じです。アノラックパーカーとウールパンツ、レザーのトレッキングシューズで昔っぽさをイメージ。あとはマウンテンバイクとスベア123Rを中心にコーヒーを飲める道具を背負ってます。

1.動きやすい。脚を90度に上げても突っ張り感がない

グラミチのウールブレンドタックテーパードパンツとエルエルビーンのアノラックパーカーを着て登山している男

今回の山は傾斜がキツイ上に足場が悪かったです。脚を高く上げる場所はいくつもあって、マウンテンバイクを担いでた腕がかなり疲労しました。そんな山だったのでウールブレンドタックテーパードパンツの動きやすさを試すにはちょうどいい。

グラミチのウールブレンドタックテーパードパンツとエルエルビーンのアノラックパーカーを着て登山している男

で、山行中に一度も動きにくさを感じたことはありませんでした。山へ入る前は「さすがに脚が突っ張るかな」なんて不安だったんですが、実際はそんなこと一切気にならず、最初から最後まで登山に集中できました。

脚を高く上げても突っ張らないし、下に着てたメッシュインナーのおかげかもしれませんが、汗をかいても張り付く感覚が0で快適。膝下まである裏地のポリエステル生地も効いてるんでしょうね。

グラミチのウールブレンドタックテーパードパンツとダナーフィールドとファルケのウォーキー

全体的にゆったりとしたシルエットなんですが足さばきもいいです。

太ももとかお尻周りはゆとりがあるけど、裾に向かって細くなるテーパードシルエットなので、歩いても裾同士が絡まりません。裾までドカンと太いパンツだと裾同士が絡まって歩きにくいんですよね。それで階段から落ちそうになったことがあります。ウールブレンドタックテーパードパンツならそんな心配は無用。

グラミチのウールブレンドタックテーパードパンツとエルエルビーンのアノラックパーカーを着て登山している男

もちろん余裕でしゃがめます。全体的に動きやすいパンツだと感じました。

2.汗冷えなし。速乾性に優れている

グラミチのウールブレンドタックテーパードパンツとエルエルビーンのアノラックパーカーを着て登山している男

この日の山行は気温16〜20度程度。ウールパンツでも暑さは感じませんでした。行動中は汗を抑える気がなかったのでビシャビシャに汗をかきましたが、脚を止めて休憩してる間は暑くなかったです(仮に半袖半パンでも大汗をかく運動量)。最高気温20度ならこれからも着用すると思います。

汗冷えは一切感じませんでしたがメッシュタイツのおかげかもしれないし、そもそも下半身は上半身ほど汗をかかないからウールブレンドタックテーパードパンツの効果はわからん。気温的に汗冷えを感じにくかったということもある。

ただ後日、弱洗いで洗濯したらコットンパンツよりはるかに早く、化学繊維並に早く乾いていました。また洗濯直後の濡れた状態で触ると他の洗濯物より冷たさを感じにくかったので、メリノウールのインナーと同じように冷たさを感じにくいメリットは発揮される気がします。現地でのさらなる検証が必要ですが。

ポリエステル49%/ウール38% なので化学繊維の速乾性のメリットを享受しつつ、ウールの風合いも味わえるってのがいいですね(登山で使えそうなグラミチパンツを集めた記事と素材配合が違う。シーズン毎にマイナーチェンジされてるのかも。私が購入したのは古いモデルかも)

3.ちょっとした藪漕ぎも平気な耐久性

グラミチのウールブレンドタックテーパードパンツとエルエルビーンのアノラックパーカーを着て登山している男

今回の登山ではちょっとした藪漕ぎがありましたが、ウールブレンドタックテーパードパンツはほぼ無傷。そんな繊細なパンツではないようです。たしかに手で触ってみるとガッシリ系の質感なので、「汚さないようにしよう」「木に擦れないようにしよう」とか神経質にならなくてよさそう。

ただ山行終わりにパンツを見ると1個だけふわっとした毛玉ができてました。体の右側にできてたのでおそらくマウンテンバイクを担ぎ続けたせいですね。右腕で担いでたので知らず知らずの間にパンツと擦れ続けてたようです。

ただ生地が薄くなった感じはないので、私はこの秋冬に街でも山でも着まくる予定。

【まとめ】グラミチのウールブレンドタックテーパードパンツは登山で使えた

グラミチのウールブレンドタックテーパードパンツとエルエルビーンのアノラックパーカーを着て登山している男

ストレッチは一切ありませんが動きやすく、化学繊維並の速乾性も持ち、神経質にならずに使えるグラミチのウールブレンドタックテーパードパンツ。購入前は「本当に登山で使えるのか?」と不安でしたが、結果的に大成功です。

最新の化学繊維を使い現代っぽいデザインの服もかっこいいんですが、どうしても古臭いものに惹かれてしまうので、ウールブレンドタックテーパードパンツが登山でちゃんと使えたのは嬉しい。まあシルエットに関しては今っぽい気がしますが、それが動きやすさに繋がってますんでOK。

あくまでまだ1度しか使用していないので、「絶対にいい買い物だった」とは言い切れません。今後新たにいいところや悪いところに気づくこともあると思います。そのときはまた新たに記事にしてレビューしますね。

グラミチ ウールブレンドタックテーパードパンツのサイズ感【163cm/60kg/Sサイズ】
普段着と登山服を兼用しているグラミチのウールブレンドタックテーパードパンツ。かなりゆったりとしたシルエットで、グラミチ公式サイトによると普段着だけでなくビジネスシーンでの使用も想定してるみたい。洗濯機の弱洗いモードで洗ってますが問題は起きて...
【大容量ポケットが便利】グラミチのシェルギアショーツを登山で使ってみた
以前書いた登山に使えそうなグラミチのパンツを27種類集めた記事でも触れましたが、普段履きと暖かい時期の登山を想定してシェルギアショーツを購入。ナイロン100%で両サイドの大きなポケットが特徴です。 シェルギアショーツを実際に登山で使っ...
登山で使えそうなグラミチのパンツを27種類集めてみた
グラミチが好きでハーフパンツとロングパンツをあわせて8本持ってます。 アウトドア由来の機能性があるにも関わらず、アウトドア感が強すぎないのが好きです。色使いは落ち着いてるし、ロゴの主張が強くないから街でも使いやすい。もちろんアウトドア...
【バックパックの元祖】ケルティのデイパック18Lを購入した理由
盛大な断捨離の影響で、所持しているバッグはエルエルビーンのトートバッグが2つだけだ。 1つは定番のビーントート、もう1つはグローサリートートでエコバッグとして所持している。 正直、手ぶら派かつ車移動中心の私にはトートバッグが1つ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました