[考察]ダウンパンツの代用にダウンブランケットがいいんじゃなかろうか〜着脱が簡単だ〜

手で掴まれたイスカのダウンブランケット自転車と山

マウンテンバイクを担いで山を登ったり林道に行ってコーヒーを飲んだり、そんなアウトドア遊びをしています。そこで必要になるのが防寒着。いまは冬で寒い。行動中は汗をかくぐらいなので問題ないんですが、休憩中は冷えます。

上半身はダウンジャケットやフリースなどを着て対策してる一方で下半身は対策してません。ペンドルトンのブランケットは 1kg と重く、ハードに動くには邪魔になります(まったり遊ぶときは使うけど)。そこで軽量コンパクトで邪魔にならない下半身の防寒着がほしい。

そして色々考えた結果、アウトドアスポーツの小休憩にはダウンブランケットがいいんじゃないかという結論になりました。もちろんテント泊でも寝袋のブーストにも使えるはず。この記事ではダウンブランケットに行き着くまでの過程を記事にします(実際に使ってみないとわからんけどね)。

スポンサーリンク

ダウンパンツは着脱がめんどくさそう

アウトドア環境での下半身の防寒で真っ先に思い付いたのがダウンパンツの導入。ダウンジャケットのズボン版ですね。カナディアンイーストモンベルなどから出てます。とくにモンベルのライトアルパインダウンパンツはいいなと思ったんですが15000円はちょっと悩む。

それにダウンパンツには不安がありました。私は超がつくほどのめんどくさがり屋なので、休憩時にわざわざ靴を脱いでダウンパンツを穿かない気がするんですよ。靴を履いたままだとダウンパンツに泥が付くし、それなら今まで通り寒さを我慢しちゃうかもしれない。

テント設営してあとは飯食って寝るだけの状況なら靴を脱いでダウンパンツ穿くと思います。けど小休憩にダウンパンツはちょっとめんどくさいかなと。

スポンサーリンク

ダウンブランケットを膝にかけるのはどうだろうか

そこで思い付いたのがダウンブランケット。私が知る範囲ではダウンブランケットを積極的に活用してる人を見たことがないのですが、ダウンパンツのように着脱の手間がかからない点がいいなと思いました。

バックパックから取り出してサッと膝にかけるだけですから、小休憩時に使いやすそう。靴を脱がなくていいし。

ただ不安点もあるんです。各メーカーのダウンブランケットをざっと見ると表面の素材がツルツル・サラサラしてそうなので、少し動くだけで膝からずり落ちる気がします。あとは隙間から風が吹き込んで保温できなかったりとか。

また座ってるときにしか使えないのも微妙な点かなと。休憩といってもずっと座ってるわけではなく、たまには立って背筋を伸ばしたりストレッチをしたり動きますんで、そういう面ではダウンパンツのほうが優秀ですよね。テント泊なら朝の撤収作業のときにも。

スポンサーリンク

簡単なカスタムで腰に巻けるようにすればいいか

グラミチのウールブレンドタックテーパードパンツとエルエルビーンのアノラックパーカーを着て登山している男

ダウンブランケット自体はいいアイデアだと思いました。自分の性格を考えると休憩時に靴を脱いでダウンパンツを穿く、あるいは靴を脱がずダウンパンツを泥で汚してまで着用するとは考えられなかったからです。

そこで閃きました。ダウンブランケットを腰に巻けるようにカスタムするのはどうだろうかと。もしカスタムがうまくいけば、ダウンパンツより着脱が簡単な(私にとって)理想の防寒着が完成します。

針と糸を使わないお手軽カスタム方法は頭のなかにあるので、実際にダウンブランケットを買ってカスタムしたらまた記事にしてみます。カスタム無しでクリップで留めれば腰に巻けるかもしんないし。

汎用性が高そう

ダウンパンツと比べてブランケットは汎用性が高そうなのも魅力的(あくまで予想)。

キルト的に使えば夏なら1枚で寝れるかも

夏場や春秋など寝袋はいらないけど少し肌寒いってときにダウンブランケットは活躍してくれそう。

おそらく軽くて滑るからただ体にかけとくだけだと朝起きたらズレてると思います。そこでカスタムしてキルトのようにマットと固定すれば使いやすくなりそう。

寝袋のブーストに

もちろんダウンブランケット1枚ではなく寝袋と併用して耐寒性能を上げることもできますよね。冬場はどうせ休憩中はダウンブランケットを使うので、代わりに寝袋のスペックを落として軽量化に。

ダウンパンツと重ね着

ダウンパンツの上からダウンブランケットを巻けばかなり暖かそう。ダウンパンツのボリュームに合わせてブランケットをゆるく巻けばロフトを潰さないだろうし、動きやすさも損なわれないんじゃないかしらね。

イスカのダウンブランケット買ったぞ

ダウンパンツではなくブランケットを選んだ主な理由は着脱の容易さですね。ただダウンパンツもいつかは買うと思います。テント泊、キャンプを再開し、ダウンブランケットで寒さに対抗できなければダウンパンツと重ね着する予定。

そしてまずはイスカのダウンブランケットを購入しました。モンベルと迷った上でイスカを買った理由は次の記事でまとめてます。

>>>モンベルとイスカのダウンブランケットで悩んだ話。結局イスカにした

コメント

タイトルとURLをコピーしました